So-net無料ブログ作成

キャラクター・パワー [本]

5月8日(月)
青木貞茂『キャラクター・パワー』(NHK出版新書)読了。

キャラクター・パワー ゆるキャラから国家ブランディングまで (NHK出版新書)

キャラクター・パワー ゆるキャラから国家ブランディングまで (NHK出版新書)

  • 作者: 青木 貞茂
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2014/02/06
  • メディア: 新書


法政大学社会学部教授の青木貞茂が、ゆるキャラの分析を通して、日本文化の深層を考察する。

要するに、アニミズムなのだなと思った。
近代西洋文化の立場に立てば、アニミズムは原始的な宗教文化となってしまう。
が、日本人の自然に対する畏敬の念、動植物への愛情、物や道具を慈しむ気持ちは、けっして古くも遅れてもいない。
この心性が、ゆるキャラを生み出したのだ。
題材に比して、中身は哲学から文化人類学まで考察していて、意外と深い。
お薦めです。

今日は10時から、キャラメルボックス俳優教室の授業でした。
コーチは木村玲衣。
途中30分の休憩を挟んで、15時までみっちり稽古しました。
15期生は元気で明るい生徒が多く、クラスの雰囲気も非常に活発。
授業が始まってまだ1カ月ですが、例年より成長が早く感じます。
この調子なら、23人全員が卒業公演まで耐え抜いてくれそう。
今から、12月の卒業公演が楽しみです。
頑張れ、15期生!

nice!(2) 
共通テーマ:演劇

nice! 2