So-net無料ブログ作成

しあわせへのまわり道 [映画]

5月19日(金)
イサベル・コイシェ監督『しあわせへのまわり道』(2014年)WOWOWで鑑賞。

しあわせへのまわり道 [DVD]

しあわせへのまわり道 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
  • メディア: DVD


ニューヨーク。
インド人のダルワーン(ベン・キングスレー)はタクシー運転手で、空き時間に個人で自動車教習をしている。
ある夜、タクシーに夫婦が乗ってくる。
夫が愛人を作り、妻に離婚を切り出し、喧嘩になった様子。
夫が降りて、一人になった妻を、自宅まで送り届ける。
彼女は書評家のウェンディ(パトリシア・クラークソン)で、田舎の農場で働く娘に会いに行くため、自動車の運転免許が必要になる。
ウェンディはダルワーンの教習を受けることにするが……。

ダルワーンはシーク教徒のため、インドで迫害され、イギリスに亡命した。
ベン・キングスレーはインド系イギリス人で、『ガンジー』でアカデミー主演男優賞を獲った名優。
見事な演技で、超堅物のインド人を演じ切った。
90分の小品だが、十分楽しめた。

『素敵なセリフのしゃべり方』第13回
どんなに滑舌を練習しても、すべてのセリフが流暢にしゃべれるようになる保証はありません。
僕は30歳まで俳優をやっていましたが、最後まで苦手な早口言葉がありました。
「この竹立てかけに、竹立てかけたのは、竹立てかけたかったから、竹立てかけただけだ」
これ、言えますか?
僕は「竹たてかけ」という単語がどうしてもキレイに発音できない。
最後の3文字で舌がもつれてしまうのです。
自分のセリフに、どうしてもキレイに発音できない部分があったら、どうするか?
答えは、ゆっくり言うことです。
言えても言えなくても、早口でサラッと言ってごまかす、という方法はお薦めしません。
だって、突っかかっちゃったら、どうします?
ただし、言いにくい部分だけ、いきなりゆっくり言ったら、変です。
目立ちます。
だから、逆に、言いにくい部分を強調するのです。
そうすれば、ゆっくり言うことが不自然になりません。
「今のを聞いたかい? 芥川、太郎、黒蜥蜴。僕の映画の登場人物が、3人も外に飛び出したんだ」
僕には「黒蜥蜴」がキレイに発音できなかった。
だから、「黒蜥蜴」を強調しました。
でも、言いにくい言葉をゆっくり言うことって、日常生活でもよくあることですよね。

nice!(2) 
共通テーマ:演劇

nice! 2