So-net無料ブログ作成
検索選択

すぐわかるギリシア・ローマ神話の絵画 [本]

7月7日(金)
千足伸行『すぐわかるギリシア・ローマ神話の絵画』(東京美術)読了。

すぐわかるギリシア・ローマ神話の絵画 [改訂版] (すぐわかるシリーズ)

すぐわかるギリシア・ローマ神話の絵画 [改訂版] (すぐわかるシリーズ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 東京美術
  • 発売日: 2014/11/03
  • メディア: 単行本


成城大学名誉教授の千足伸行が、ギリシア神話・ローマ神話を題材にした絵画を解説する。

キリスト教とギリシア神話は、西洋絵画の二大テーマ。
しかし、ギリシア神話では、ヴィーナス、アポロン、ニンフなど、好き邦題に裸が描ける。
画家たちが好む理由がよくわかる。
イギリスのラファエロ前派の一人、ジョン・ウィリアムス・ウォーターハウスの『ヒュラスとニンフ』の、ニンフたちの美しさに心を奪われた。
やはりラファエロ前派はいい!

今日は集合が16時だったので、小屋入り前に、乃木坂の国立新美術館へ行き、ジャコメッティ展を見てきました。
東京メトロの乃木坂駅の改札を出たところで、偶然、高2の息子と出会いました。
息子は今日が1学期の期末試験の最終日で、展覧会を3つハシゴ。
その2つ目がジャコメッティ展だったのです。
点数が多くて、非常に見応えのある展覧会でした。
40分ぐらいで観終わりましたが。
鑑賞後、息子は東京ステーションギャラリーへ。
僕は池袋サンシャイン劇場へ。
キャラメルボックス2017サマープレミア『スロウハイツの神様』の本番3ステージ目。
1・2ステージ目より、一段、完成度が上がりました。
役者たちもようやく落ち着いてきたようです。
上演時間は2時間0分台をキープしています。
今日は坂口理恵と小林千恵が見に来てくれました。
明日は初めての2ステージ。
僕と同い年の石川寛美がちょっと心配。
何とか元気にやり通してくれることを祈ります。

nice!(3) 
共通テーマ:演劇

nice! 3