So-net無料ブログ作成

ジュラシック・ワールド [映画]

1月4日(木)
コリン・トレポロウ監督『ジュラシック・ワールド』(2015年)WOWOWで鑑賞。

ジュラシック・ワールド [DVD]

ジュラシック・ワールド [DVD]

  • 出版社/メーカー: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
  • メディア: DVD


コスタリカ沖の島に、ジュラシック・ワールドが建設された。
アメリカから、16歳のザック(ニック・ロビンソン)と11歳のグレイ(タイ・シンプキンス)の兄弟が遊びにやってくる。
二人の母の妹クレア(ブライス・ダラス・ハワード)が、ジュラシック・ワールドの運営責任者だった。
クレアは多忙のため、部下にザックとグレイのガイドをさせる。
オーナーのサイモン・マスラニ(イルファン・カーン)は、集客のために、遺伝学者ヘンリー・ウー博士(B・D・ウォン)に新種の開発を命じていた。
ティラノサウルスよりも大きくて強い、インドミナス・レックス。
クレアはインドミナスの警備のため、ジュラシック・ワールド内の研究施設で働く、元軍人のオーウェン(クリス・プラット)を訪ねる……。

『シュラシック・パーク』シリーズの第四弾。
話は前と繋がっているが、前3作の人物は登場しない。
今回はティラノより強いインドミナスが目玉だが、起きる出来事はほぼ第一作と同じ。
僕が1~4に順位をつけるなら、1、3、2、4。
しかし、クリス・プラットはカッコよかった。

何年か前からフェイスブックを始めたのですが、読むだけで、書き込みはしませんでした。
このブロクがあるので。
しかし、今年から書こうと決意し、早速開始。
読書・映画鑑賞の記録と日々の出来事はこのブログに書いているので、フェイスブックには写真を載せることにしました。
見ていただけたら、うれしいです。

nice!(3) 
共通テーマ:演劇

nice! 3