So-net無料ブログ作成

奇跡の職場 [本]

3月12日(月)
矢部輝夫『奇跡の職場』(あさ出版)読了。

奇跡の職場 新幹線清掃チームの働く誇り

奇跡の職場 新幹線清掃チームの働く誇り

  • 作者: 矢部 輝夫
  • 出版社/メーカー: あさ出版
  • 発売日: 2013/12/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


株式会社JR東日本テクノハートTESSEIおもてなし創造部長の矢部輝夫が、自身が成し遂げた会社の改革を振り返る。

矢部輝夫氏は1966年に国鉄に入社。
立川駅長、運輸部長、運輸車両部指令部長などを歴任。
2005年、鉄道整備株式会社経営企画部長に就任。
会社を大きく改革し、世界中から注目を浴びる。
この本は矢部氏の回想録で、エッセイふうの読物。
文字が大きく、読みやすかったが、もっと突っ込んだところが知りたかった。

キャラメルボックス2018スプリングツアー『夏への扉』の仕込み1日目。
しかし、僕は13時より、新中野の稽古場で、『ラスト・フィフティーン・ミニッツ』の稽古。
その前に、また2キロ走りました。
タイムは5秒遅くなって、10分50秒。
悔しい!
稽古は16時までみっちりやって、池袋サンシャイン劇場へ。
18時より会議。
1830より、3月15日のアフターイベントのドラマ・リーディングの稽古。
こちらもしっかり読み合わせをしました。
舞台美術は、あの懐かしい扉だらけの世界。
サンシャイン劇場は、初演のル・テアトル銀座より一回り小さいので、ギュッと凝縮させた感じ。
この中をダニエルとピートが走り回る。
とっても楽しみです。


nice!(2) 
共通テーマ:演劇

nice! 2