So-net無料ブログ作成

ハーフネルソン [映画]

5月11日(金)
ライアン・フレック監督『ハーフネルソン』(2006年)WOWOWで鑑賞。

ハーフネルソン [DVD]

ハーフネルソン [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD


アメリカ、ブルックリン。
ダン・デューン(ライアン・ゴズリング)は、黒人やヒスパニックの子供たちが通う中学で歴史を教えている教師。
ある日、学校のトイレの個室でドラッグを吸っているところを、女子生徒ドレイ(シャリーカ・エップス)に見つかってしまう。
ドレイの兄は麻薬売買の罪で刑務所にいた。
ドレイは兄の友人で、麻薬の売人をしているフランク(アンソニー・マッキー)と仲がよかった。
ダンは自分が麻薬中毒であるにもかかわらず、ドレイにフランクと付き合うなと言った……。

ライアン・ゴズリングはこの映画でアカデミー主演男優賞にノミネートされた。
が、彼が麻薬に溺れる理由がわからず、感情移入できなかった。

昨日は妻と二人で、東京国立博物館へ行き、「名作誕生/つながる日本美術」展を見てきました。
東京国立博物館へ行ったのは初めてで、その広さに驚きました。
広大な敷地に、大きな建物がいくつも建っている。
「名作誕生」展は一番奥の平成館で開催されていました。
雪舟、宗達、若冲などの名作が見られて、大満足。
長谷川等伯の「松林図屏風」も楽しみにしていたのですが、期間の前半のみの展示で、見ることができませんでした。
うーん、残念。
「名作誕生」展は5月27日まで開催中です。

nice!(2) 
共通テーマ:演劇

nice! 2