So-net無料ブログ作成

キングスマン:ゴールデンサークル [映画]

6月3日(日)
マシュー・ヴォーン監督『キングスマン:ゴールデンサークル』(2017年)GEOのレンタルDVDで鑑賞。

キングスマン:ゴールデン・サークル 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]

キングスマン:ゴールデン・サークル 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • メディア: Blu-ray


ロンドン。
エグジー(タロン・エガートン)は民間スパイ組織「キングスマン」のエージェント。
ある日、イギリス各地の「キングスマン」の基地が爆撃を受け、組織は壊滅。
生き残ったのはエグジーと、教官兼メカ担当のマーリン(マーク・ストロング)の2人だけ。
2人が緊急時の隠し金庫を開けると、中にはアメリカのバーボン「ステイツマン」が入っていた。
2人はケンタッキーにある「ステイツマン」の本社に侵入する。
「ステイツマン」は「キングスマン」と同じ民間スパイ組織で、そこには死んだはずのハリー(コリン・ファース)がいた!
「ステイツマン」のエージェントのシャンパン(ジェフ・ブリッジス)、テキーラ(チャニング・テイタム)、ジンジャー(ハル・ベリー)の話によれば、爆撃の犯人は、世界的麻薬組織「ゴールデンサークル」。
ボスのポピー(ジュリアン・ムーア)は、イギリスの歌手エルトン・ジョン(エルトン・ジョン)を人質に取り、ある計画を進めていた……。

シリーズ第二弾。
物凄い豪華キャストだが、一番目立ったのはなんと、エルトン・ジョン。
本人役で登場し、出番は少ないながら、見事な演技で笑いを取りまくっていた。
この映画はスパイもののパロディで、スパイたちは強すぎるし、悪者たちは残酷すぎる。
それをスタイリッシュな映像で見せるのがとてもカッコいい。
が、今回は少々度が過ぎていて、僕にはついていけなかった……。

今日と明日は執筆を中断して、外へ仕事に出かけます。
今日は西葛西にある、東京放送芸術&映画俳優専門学校でワークショップ。
3時間のワークショップが2本なので、少々ハード。
でも、頑張ります!
では、行ってきます!

nice!(0) 

nice! 0