So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

インランド・エンパイア [映画]

1月6日(土)
デイヴィッド・リンチ監督『インランド・エンパイア』(2006年)WOWOWで鑑賞。

インランド・エンパイア [DVD]

インランド・エンパイア [DVD]

  • 出版社/メーカー: 角川映画
  • メディア: DVD


ニッキー・グレース(ローラ・ダーン)はハリウッドの女優で、富豪の夫ピオトルケ・クロール(ピーター・J・ルーカス)と暮らしている。
ニッキーは『暗い明日の空の上で』という映画の主役を演じることになる。
監督はキングスリー・スチュワート(ジェレミー・アイアンズ)、相手役はデヴォン・バーク(ジャスティン・セロー)。
実は『暗い明日の空の上で』は、ポーランド民話を元にした映画『47』のリメイクで、この映画は撮影中に主演の二人が殺され、未完のまま終わっていた。
撮影が進むうち、ニッキーとデヴォンは映画のストーリーと同じように、不倫をしてしまう……。

意味がわからないだろうな、と覚悟して見たのだが、まさかここまでとは!
3時間の長尺で、わかるのは最初の1時間のみ。
あとの2時間はニッキーの悪夢らしきものが次々と映し出されていく。
『ロスト・ハイウェイ』『マルホランド・ドライブ』は、これはどういう意味だろうと考えるおもしろさがあったが、この映画は無理。
ところどころでハッとするような映像があったので、何とか最後まで耐えることができた。
降参です。

アルテメイト・プロデュース『おおきく振りかぶって』の稽古4日目。
稽古は1300からですが、1130から小道具会議があるで、もう家を出ます。
キャラメルボックスの公演では、小道具会議はやりませんが、今回はプロデュース公演なので、一つ一つを丁寧にやっていかなければなりません。
音楽は前半だけ考えましたが、なんと18曲もかけることになりました。
キャラメルボックスでやる時の2倍の数です。
音楽もSEもいっぱいで、僕が今まで作ってきたものとは大きく違う芝居になりそうです。
何だかとってもドキドキします。
それでは、行ってきます。

nice!(1) 

nice! 1