So-net無料ブログ作成

東京鉄道遺産100選 [本]

1月30日(火)
内田宗治『東京鉄道遺産100選』(中公新書)読了。

カラー版 - 東京鉄道遺産100選 (中公新書)

カラー版 - 東京鉄道遺産100選 (中公新書)

  • 作者: 内田 宗治
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2015/08/24
  • メディア: 新書


元ブルーガイド編集長でフリーライターの内田宗治が、東京都内の鉄道遺産100カ所を紹介する。

東京都内にも意外とたくさんの廃線があった。
戦前、多摩川から採取した砂利を主要線に運んだ路線。
軍関係の施設や飛行機工場と主要線を結んだ路線。
それらの痕跡は戦後の宅地開発のため、ほとんど残っていない。
が、この本では、ほんのわずかに残された痕跡を写真で紹介していて、とても興味深かった。
とてもまじめな本です。

アルテメイト・プロデュース『おおきく振りかぶって』の仕込み1日目。
1600に池袋サンシャイン劇場へ行ったところ、予定が2時間ほど遅れていて、まだ大道具を立て込み中でした。
なぜか鍛治本大樹がスタッフの中に混じっていました。
完成を見ずに、下北沢本多劇場へ。
1930より、柿喰う客『俺を縛れ!』を観劇。
江戸時代の忍者・服部半蔵が語る、9代将軍・徳川家重が起こした、ある事件。
中屋敷法仁君の演出がさらに進歩し、役者たちの演技も上達していました。
特に、15MinutesMadeの時に一緒だった葉丸あすかさん、田中穂先君がうまくなっていて、うれしかった。
『俺を縛れ!』は2月4日(日)までです。

nice!(3) 
共通テーマ:演劇

nice! 3