So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

森山大道 路上スナップのススメ [本]

4月7日(土)
森山大道+仲本剛『森山大道 路上スナップのススメ』(光文社新書)読了。



カメラマンの森山大道とフリーライターの仲本剛が5つの街で写真を撮影。
森山の写真、仲本の文章を収録。

森山大道(だいどう)氏は1938年、大阪生まれ。
64年、カメラマンとして独立。
68年、「ブレ・ボケ・アレ」と称される前衛的写真で注目を浴びる。
99年、サンフランシスコ美術館で回顧展。その後、2年にわたって、全米を巡回。
2003年、パリのマルティエ現代美術財団で個展。
現在も世界で活躍するカメラマン。
その森山氏が、この本のために、砂町、佃島、銀座、羽田、(東京・栃木間の)国道の5か所でスナップを撮影した。
森山氏はコンパクトカメラで物凄い枚数を撮る。
その中から選び抜かれた写真だからだろうが、この本に載っているものは、どれも深く、鋭く感じられた。
僕もケータイでたまに撮るけど、桁が500ぐらい違うと思った。
でも、もっと撮りたいとも思った。

今日はキャラメルボックス春の新人練習の4回目。
僕が講師をつとめるのは2回目。
2回目の4月4日は大内厚雄・白坂恵都子が、3回目の4月6日は大内厚雄・真柴あずきがやってくれました。
たったの8回しかないので、1回1回を大切にしなければ。
新人たちの成長と、演出家としての自分自身の成長のために、頑張ります。

nice!(2) 
共通テーマ:演劇

nice! 2