So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

甘い物は脳に悪い [本]

4月13日(金)
笠井奈津子『甘い物は脳に悪い』(幻冬舎新書)読了。

甘い物は脳に悪い (幻冬舎新書)

甘い物は脳に悪い (幻冬舎新書)

  • 作者: 笠井 奈津子
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2011/09/30
  • メディア: 新書


栄養士、食事カウンセラー、フードアナリストの笠井奈津子が、食事が仕事に与える影響について詳しく解説する。

〇甘い物を食べると血糖値が上がるが、すぐにまた下がり、集中力か減退して、疲れを感じる。
〇仕事がてきる人は朝食をガッツリ食べる。
〇朝食は、ごはん、みそ汁、魚の焼き物、野菜の煮物、生卵、焼き海苔などのいわゆる「地味飯」がベスト。
〇菓子パンだけの朝食は避けるべき。菓子パンはパンと言うより菓子。
〇疲れた時は甘い物でなく、タンパク質かビタミンCを取る。
〇コンビニ弁当を食べる時は、具だくさんのスーフをつける。サンドイッチは避けるべき。
〇ファーストフード店でハンバーガーを食べる時は、ポテトでなくサラダをつける。
〇牛丼を食べる時は、みそ汁より豚汁をつける。
どれも皆、わかっちゃいるけどやめられないことばかり。
とりあえず、ビタミンCはもっと取ろうと思った。

新作の執筆、6場の途中まで進みました。
ペースがどんどん上がってきて、書くのが辛くなくなってきました。
夕方、外出しないと運動不足になると思い、近所の図書館へ行ってきました。
先週借りた8冊のうち5冊を返して、2冊借りました。
書いて読んで、書いて読んでの毎日。
さすがに4日も続けると、腰が痛くなってきます。
明日は久しぶりに芝居の稽古。
楽しみです。

nice!(2) 
共通テーマ:演劇

nice! 2