So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

名画の美女から [本]

5月3日(木)
MAYUKO『名画の美女から』(芸術新聞社)読了。
 
名画の美女から──幸せのスタイルをつくる53のアートとコトバ

名画の美女から──幸せのスタイルをつくる53のアートとコトバ

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 芸術新聞社
  • 発売日: 2015/06/21
  • メディア: 単行本


フリーライターのMAYUKOが、美女を描いた53の名画と、それに関連した53の名言を紹介する。

やはりいいなと思ったのは、
「青い肘掛け椅子に座る少女」メアリー・カサット
「ゆりかご」ベルト・モリゾ
「ヴィーナスの誕生」サンドロ・ボッティチェリ
「浜辺の散歩」ホアキン・ソローリャ
「イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢」ピエール・オーギュスト・ルノアール
「ジュリー・マネの肖像」ピエール・オーギュスト・ルノアール
「ジャンヌ・ケフェルの肖像」フェルナン・クヌップフ
「南の国のマリアナ」ジョン・ウィリアム・ウォーターハウス
「手紙」アルバート・リンチ
などなど。
6つ目の「ジュリー・マネの肖像」に描かれた少女は、ベルト・モリゾの娘で、エドワール・マネの姪だが、キャラメルボックスの実川貴美子によく似ていると思う。
お確かめあれ。

舞台監督の村岡晋さんから、今、東京国立博物館で開催されている『名作誕生』展を薦められました。
村岡さんは「超」という字がつくくらいの美術愛好家で、美術にメチャクチャ詳しく、質問すると何でも答えてくれます。
今は仏像に凝っていて、これはさすがについていけないのですが。
『名作誕生』、ぜひ行きたいけど、うまく暇が見つけられるかな?

nice!(3) 
共通テーマ:演劇

nice! 3