So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

オルセー美術館の名画101選 [本]

5月10日(木)
島田紀夫『オルセー美術館の名画101選』(小学館)読了。



ブリジストン美術館館長の島田紀夫が、パリのオルセー美術館の名画101を紹介する。

パリには3つの大きな国立美術館がある。
ルーヴル美術館、ポンピドゥーセンターの近代美術館、そして、オルセー美術館。
オルセーは、開館が1986年とまだ新しいが、中身は充実している。
ギュスターヴ・クールベ『画家のアトリエ』
ジャン=フランソワ・ミレー『落穂拾い』『晩鐘』『羊飼いの少女』
エドゥアール・マネ『草上の昼食』『オランピア』『笛を吹く少年』
クロード・モネ『アルジャントゥイユのヒナゲシ』『サン=ラザール駅』『戸外の人物試作(日傘の女性)』『積み藁、夏の終わり、朝の効果』『ルーアン大聖堂、扉口とアルバーヌ塔、満ちる光』
ピエール・オーギュスト・ルノワール『ムーラン・ド・ラ・ギャレット』『田舎のダンス』
エドガー・ドガ『バレエ(エトワール)』
ベルト・モリゾ『ゆりかご』
ポール・セザンヌ『リンゴとオレンジ』
フィンセント・ファン・ゴッホ『オヴェールの教会』『自画像』
などなど、凄い作品がいっぱい。
去年の「オルセー美術館展」、忙しくて見に行けなかったのが残念でならない。
でも、この本が読めて、とても満足。
お薦めです。

キャラメルボックス2018グリーティングシアター『無伴奏ソナタ』の稽古22日目。
歌とパフォーマンスを復習し、細かい部分の手直しをし、早替えの練習をした後、18時より第二回通し稽古。
役者たちが時間短縮のためにペースを上げてくれたので、非常に快調なテンポで進みました。
部分的にはちょっと速すぎるところもあった。
で、上演時間は2分22秒短縮して、1時間47分37秒。
目標は達成できたけれど、もう少しゆっくりでもいいと思いました。
タイムだけでなく、芝居の中身も確実に進歩。
今日もちょっと泣いてしまいました。
稽古は残り2日、全力で頑張ります!

nice!(2) 
共通テーマ:演劇

nice! 2