So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

朽ちゆく世界の廃墟 [本]

6月7日(水)
宮下啓司『朽ちゆく世界の廃墟』(自由国民社)読了。

朽ちゆく世界の廃墟

朽ちゆく世界の廃墟

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 自由国民社
  • 発売日: 2017/03/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


世界の廃墟51を写真と文章で紹介する。

特に印象に残ったのは、
〇ボリビアのウユニの列車の墓場。
〇アルゼンチンのヴィラ・エペクエン。水没してから25年後に再浮上したリゾート地。
〇エストニアのルンム。水没した旧ソ連時代の刑務所跡。
〇ギリシャのザキントス島の難破船。
〇ボスニア・ヘルツェゴビナのサラエヴォ五輪跡地。
〇カーボベルテのボア・ヴィスタ島の座礁船。
〇日本の八丈島のホテル・オリエンタルリゾート。
〇オーストラリアのシドニーのホームブッシュベイの廃船。
廃墟なのに、ひたすら美しい景色、美しい写真ばかり。
お薦めです。

キャラメルボックス2018サマーツアー『エンジェルボール』の稽古初日。
顔合わせの後、読み合わせをしました。
上演時間は1時間47分。
実際に立ったら、2時間前後になりそうです。
台本は事前に配布してあったので、みんなよどみなく読んでくれました。
が、僕の意図とは違うキャラで読む役者がチラホラ。
明日からの稽古で、摺り合わせをしていきたいと思います。
さあ、いよいよ今年の夏が始まったぞ!
頑張ります!


nice!(2) 
共通テーマ:演劇

nice! 2