So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

俳優 原田美枝子 [本]

6月12日(火)
鈴木隆『俳優 原田美枝子』(毎日新聞社)読了。

俳優 原田美枝子   映画に生きて生かされて

俳優 原田美枝子   映画に生きて生かされて

  • 作者: 鈴木 隆
  • 出版社/メーカー: 毎日新聞社
  • 発売日: 2011/10/21
  • メディア: 単行本


毎日新聞に1年3カ月にわたって連載された、俳優・原田美枝子のインタビュー。

原田美枝子は1958年、東京生まれ。
1974年、『恋は緑の風の中』の主役でデビュー。
1976年、『大地の子守歌』『青春の殺人者』でキネマ旬報主演女優賞、ブルーリボン新人賞など9賞を受賞。
1985年、黒沢明監督『乱』出演。
1998年、平山秀幸監督『愛を乞うひと』出演。
10代で演技派と目されたがゆえに、かなり鼻っ柱の強い俳優だったらしい。
デビュー作で知り合った松田優作が人生の師で、困った時には相談に行っていた。
「女優」でなく「俳優」という肩書を選んだのは、「女優」には余分なものがついていると思うから。
僕の3つ上だから、59歳。
デビューから44年も経つのに、なぜかいまだにスレていないように見える不思議な人。
大好きな俳優さんです。

キャラメルボックス2018サマーツアー『エンジェルボール』の稽古6日目。
10・11・12場の立ち稽古をしました。
これで全シーンの大まかな段取りがつきました。
ホッ。
主役の三浦剛はほぼ出づっぱり。
息子役の関根翔太と田中亨君もかなりの出番ですが、みんな元気にやっています。
明日からは台本2周目。
頑張ります。

nice!(2) 
共通テーマ:演劇

nice! 2