So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇 [本]

10月25日(木)
ケント・ギルバート『儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇』(講談社+α新書)読了。

儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇 (講談社+α新書)

儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇 (講談社+α新書)

  • 作者: ケント・ギルバート
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2017/02/21
  • メディア: 新書


弁護士・タレントのケント・ギルバートが、中国と韓国の国民性を批判する。

中国と韓国の、日本に対する理不尽な高姿勢は本書に書いてある通りだと思う。
が、その批判の仕方がまさに悪口雑言で、「何もそんな言い方をしなくても」と思ってしまった。
右の人も左の人も、なぜ反対勢力を批判する時は感情的な言葉になってしまうのか。
もっと冷静に語れないのか。
残念でならない。

西葛西にある東京放送芸術&映画俳優専門学校のスペシャル公演『ブリザード・ミュージック』の小屋入り1日目。
装置や照明はスタッフの皆さんが先週から作業をしてくださったおかげで、準備万端。
1100から、場当たりを開始しました。
きわめて順調に進み、1615に終了。
その後は1場と2場を稽古しました。
明日は通し稽古とゲネプロ。
つまり、2回通します。
土日の本番に向けて、徹底的に稽古します。
スペシャル公演史上、最高の芝居を目指して、頑張ります。

nice!(2) 
共通テーマ:演劇

nice! 2