So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

日本の建築家はなぜ世界で愛されるのか [本]

10月29日(月)
五十嵐太郎『日本の建築家はなぜ世界で愛されるのか』(PHP新書)読了。

日本の建築家はなぜ世界で愛されるのか (PHP新書)

日本の建築家はなぜ世界で愛されるのか (PHP新書)

  • 作者: 五十嵐 太郎
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2017/05/16
  • メディア: 新書


東北大学大学院教授の五十嵐太郎が、世界で活躍する日本の建築家を紹介する。

取り上げられたのは、丹下健三、槙文彦、谷口吉生、黒川紀章、磯崎新、安藤忠雄、伊藤豊雄、山本理顕、高松伸、SANAA、坂茂、隈研吾、青木淳、アトリエ・ワン、阿部仁史、などなど。
こんなにたくさんの人が世界で活躍しているとはまるで知らなかったので、とてもためになった。
しかし、タイトルの「なぜ」に対する回答はなかった気がする……。

キャラメルボックス2018クリスマスツアー『リトル・ドラマー・ボーイ』、本日、稽古か始まりました。
第一稿の読み合わせ、上演時間は1時間42分。
実際に立ったら、プラス10分で、1時間52分くらいでしょうか。
今日は大内厚雄が欠席だったので、代わりに僕が読みました。
興奮しすぎて、喉を枯らしてしまいました。
でも、楽しかった!
でもでも、自分のセリフを読むのに必死で、他のみんなのセリフをあまり聞いてなかった!
まあ、キャラクターの調整は明日から始まる立ち稽古でじっくりやっていきます。
頑張ります!

nice!(2) 
共通テーマ:演劇

nice! 2