So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「ニッポン社会」入門 [本]

11月28日(水)
コリン・ジョイス『「ニッポン社会」入門』(NHK出版)読了。

「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)

「ニッポン社会」入門 英国人記者の抱腹レポート (生活人新書)

  • 作者: コリン ジョイス
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2006/12/07
  • メディア: 新書


元「ニューズウィーク日本版」記者のコリン・ジョイスが、イギリス人から見た日本社会をレポートする。

コリン・ジョイスは1970年、イギリス生まれ。
オックスフォード大学で古代史と近代史を専攻し、2002年に来日。
神戸で日本語を学び、埼玉県の高校で2年間を英語を教える。
その後、「ニューズウィーク日本版」記者、「デイリーテレグラフ」東京特派員を経て、現在はイギリスでフリージャーナリストして活躍中。
日本で14年も暮らしただけあって、日本に関する知識は日本人に引けを取らない。
話題も文章もウィットに富んでいて、非常に楽しめた。
2006年の本だが、10万部以上も売り上げ、今も増刷を続けているらしい。
確かにそれだけのことはある。
お薦めです。

午前は近所の図書館へ。
10冊返して、9冊借りてきました。
午後は1300より、キャラメルボックス俳優教室2018年度卒業公演『ミスター・ムーンライト』の集中稽古3日目。
1930まで、みっちり稽古しました。
尻取り稽古で、6・7場から11・12場まで。
セリフも動きも覚え、声を大きく出るようになったけど、演技はまだまだまだまだ。
本番初日まで2週間となったのに、まだキャラクターが違う者がいる。
これにはガッカリでした。
出演者全員がそれこそ死に物狂いで頑張らないと、大変なことになります。
頑張れ、16期生!

nice!(2) 
共通テーマ:演劇

nice! 2