So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

きみのためのバラ [本]

1月7日(月)
池澤夏樹『きみのためのバラ』(新潮文庫)読了。

きみのためのバラ (新潮文庫)

きみのためのバラ (新潮文庫)

  • 作者: 池澤 夏樹
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2010/08/28
  • メディア: 文庫


海外を舞台にした8つの短編小説を収録した短編集。

池澤夏樹氏らしい人物が海外を旅している時に出会った人、出来事を描く。
どれも人生の断片という感じで、ストーリー性が弱く、あらすじを紹介しにくい。
淡々としているが、ビールで言えばコクがあり、すなわち味わい深い。
大人のための小説。

キャラメルボックス2019スプリングツアー『スロウハイツの神様』のオマケ、本日無事に書き上がりました。
2つの予定でしたが、3つ書いてしまいました。
我ながらい凄い!
まあ、1つが5~6ページなので、大した分量ではないのですが。
でも、実際に上演するのは、3つのうちの2つ。
どれを選ぶかはまだ決めてません。
その前に、本編で新たに書き足した部分と一緒に、原作者の辻村深月さんに読んでいただかないと。
というわけで、明日からは次の仕事に取りかかります。
お正月も終わったし、本格的に頑張るぞ!


nice!(2) 
共通テーマ:演劇

nice! 2