So-net無料ブログ作成

カメラを止めるな! [映画]

1月8日(火)
上田慎一郎監督『カメラを止めるな!』(2017年)GEOのレンタルDVDで鑑賞。

カメラを止めるな!  [Blu-ray]

カメラを止めるな! [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: バップ
  • メディア: Blu-ray


自主映画のグループが、ゾンビ映画の撮影のため、山奥の廃墟にやってくる。
ヒロインがゾンビになった彼氏に襲われるシーン。
監督がなかなかOKを出さず、42テイクで休憩に入る。
そこへ、なんと本物のゾンビが襲いかかった!

話題の映画、ついに見ました。
いやあ、これは傑作ですね。
自主映画『ワンカット・オブ・ザ・デッド』は、37分間ワンカットのゾンビ映画。
ワンカットであることは凄いけど、変な間が空いたり、突然無関係な会話が始まったり、出来はイマイチ。
と思って見ていたら、37分後から、そのメイキングが始まる。
これがまあ、同じクリエイターとして、涙なしでは見られない、感動の物語。
あの37分間がいかにして成し遂げられたか。
どれだけみんなが頑張ったか。
同じコンセプトで、フランソワ・トリュフォー監督の映画『アメリカの夜』、三谷幸喜脚本・演出の芝居『ショー・マスト・ゴー・オン』があるけど、これも負けてない。
単なるバックステージものでなく、監督業の辛さ、父親の娘に対する愛情、映画への愛が描かれている。
僕は監督役にすっかり感情移入してしまって、大感動でした。
最初の37分間の映画がもっとおもしろければ、とも思うけど、それは贅沢な要求。
この映画を作った人たちに感謝の拍手を贈りたいです。
おもしろかったよ!
ありがとう!

12月に行った地元の市の健康診断の結果を聞いてきました。
悪玉コレステロールの数値がやや高いと指摘されましたが、それ以外は問題なし。
一緒に行った妻も問題なし。
二人とも健康でホッと安心しました。
でも、酒と煙草の量は今年から減らそうと考えています。
何しろ、今年で58歳ですからね。
では、仕事に戻ります。

nice!(1) 

nice! 1