So-net無料ブログ作成

日本イラストレーション史 [本]

1月20日(日)
美術手帖編『日本イラストレーション史』(美術出版社)読了。

日本イラストレーション史

日本イラストレーション史

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 美術出版社
  • 発売日: 2010/10/22
  • メディア: 単行本


1950年代から現代までの、日本のイラストレーションの歴史を解説する。

作者のことは知らないけど、この絵はよく見た、という人が何人もいた。
瀧本唯人、伊坂芳太良、柳原良平(アンクルトリス)、山口はるみ(パルコ)、矢吹申彦、永井博(ロング・バケーション)、空山基、ひこねのりお(カールおじさん)、風間完、生頼範義(帝国の逆襲)、長岡秀星(太陽神)などなど。
僕がイラストを意識したのは、星新一のショートショートの挿絵を描いた、真鍋博だと思う。
中学の時だから、1975年頃だ。
高校時代は、つかこうへい事務所のポスターを描いていた和田誠が好きだった。
イラストの世界にも、偉大な画家はたくさんいる。
勉強になった。

銀座九劇アカデミアのワークショップの2回目、無事に終了しました。
「初級演技講座」の受講者たちは、1回目より声が出るようになって、成長を感じました。
「中級演技講座」はテキストに『無伴奏ソナタ』の1場を使用しているのですが、みんなメキメキ腕を上げ、おもしろい芝居になりました。
残り2回が楽しみです。
でも、合計8時間のワークショップは本当にハード。
今夜に早く寝ます。

nice!(2) 
共通テーマ:演劇

nice! 2