So-net無料ブログ作成

スマイル、アゲイン [映画]

2月8日(金)
ガブリエレ・ムッチーニ監督『スマイル、アゲイン』(2012年)GYAOで鑑賞。

スマイル、アゲイン [Blu-ray]

スマイル、アゲイン [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • メディア: Blu-ray


アメリカ、バージニア州。
ジョージ(ジェラルド・バトラー)は40歳の元プロサッカー選手。
カナダで経営していたバーが潰れ、妻子と暮らしていた町に戻ってくる。
元の家には離婚した元妻のステイシー(ジェシカ・ビール)と9歳の息子ルイス(ノア・ロマックス)、ステイシーの恋人のマット(ジェームズ・タッパー)が暮らしていた。
収入のないジョージは、ルイスが所属する少年サッカーチームのコーチを引き受ける。
元プロ選手で独身のジョージに、親たちは強い関心を示す。
実業家のカール(デニス・クエイド)とその妻パティ(ユマ・サーマン)、元地方テレビ局アナウンサーのデニス(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)、バツイチのバーブ(ジュディ・グリア)。
しかし、ルイスからステイシーがカールと再婚すると聞き、ジョージは激しく動揺する……。

これも、GYAOでたまたま見つけて鑑賞。
原題は『PLAYING FOR KEEPS』。
バツイチでハンサムなジョージに、母親たちが次々と迫る。
ジョージは元妻に未練タラタラのくせに、次々と寝てしまう。
その母親たちのキャスティングが意外と豪華でビックリ。
陽気なコメディで楽しめたが、ラストはちょっと話がうますぎると思った。
ハッピーエンドにするなら、もっと説得力がないと。

今日はキャラメルボックス2019スプリングツアー『スロウハイツの神様』の取材を受けるため、新中野の稽古場へ行きます。
稽古開始の2月25日がいよいよ近付いてきました。
脚本の準備は万端。
稽古に対する意気込みを「これでもか!」って語ってきたいと思います。
それでは行ってきます。

nice!(2) 
共通テーマ:演劇

nice! 2