So-net無料ブログ作成

ジュマンジ [映画]

2月8日(金)
ジョー・ジョンストン監督『ジュマンジ』(1995年)WOWOWで鑑賞。

ジュマンジ [AmazonDVDコレクション]

ジュマンジ [AmazonDVDコレクション]

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • メディア: DVD


アメリカ。
1869年、深夜の森で、二人の少年が大きな木箱を地面に埋めた。
1969年、アラン(アダム・ハン=バード)は製靴工場を経営するパリッシュ家の一人息子。
いつも同級生にイジメられていたが、父のサム(ジョナサン・ハイド)は助けてくれない。
ある日、工場の敷地内の工事現場で、大きな木箱を発見。
中から出てきたゲーム盤「ジュマンジ」を、友達のサラ(ローラ・ベル・バンディ)と遊び始める。
が、すぐにゲーム盤の中に吸い込まれてしまう。
26年後、アランが住んでいた屋敷に、ジュディ(キルスティン・ダンスト)とピーター(ブラッドリー・ヒアース)の姉弟がやってくる。
二人は事故で両親を亡くし、伯母のノーラ(ベベ・ニューワース)に引き取られた。
そのノーラが、この屋敷を買い取って、ホテルを始めることにしたのだ。
姉弟は屋根裏部屋で「ジュマンジ」を発見し、遊び始める。
すると、26年前に行方不明になったアランが、大人の姿(ロビン・ウィリアムス)で現れた!

有名な映画だが、今日まで見逃していた。
「ジュマンジ」は双六で、サイコロ2つを振ると、出た数だけコマが自動的に進み、中央のスクリーンに文字が現れる。
そして、そこに書かれた出来事が実際に起こる。
すべてが動物に関する事で、巨大な蚊が襲ってきたり、サルの集団が暴れ回ったりする。
最大4人でプレイできて、誰かがゴールしたら、すべてが消えて、元に戻る。
起こる出来事がすべて災難なので、プレイヤーはひたすらその災難に耐え、一刻も早くゴールすることを目指す。
何がおもしろいのか、全くわからないゲームだ。
が、映画としてはなかなかよい出来で、それもそれはず、ジョー・ジョンストン監督は『ミクロ・キッズ』や『遠い空の向こうに』を作った人。
少年少女の冒険を撮らせたらピカイチの腕前。
ロビン・ウィリアムスもこの手の映画にぴったりの俳優。
姉のジュディ役が、中学生くらいのキルスティン・ダンストで、ちょっとビックリ。
というわけで、この映画、見て損はない。

毎晩、ストレッチの一環で、チューブを使った運動をしています。
D&MのTHERABANDのチューブタイプ3メートル。
これは強度が6段階になっていて、僕は下から3番目のグリーン。
3メートルでは長いので、買ってきたら、すぐに2つに切り、片方を二つ折りにして使う。
何度も使うと途中で自然に切れるので、徐々に短くなる。
で、もう無理となったら、2つ目に替える。
3日前、2つ目が切れたので、今日、いつも行っている新宿の後楽園アドホックの4階で買ってきました。
42歳から16年も続けているので、毎晩やらないと、気持ちが悪い。
3日休みましたが、今晩から再開します。

nice!(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0