So-net無料ブログ作成

ROMA/ローマ [映画]

7月11日(木)
アルフォンソ・キュアロン監督『ROMA/ローマ』(2018年)netflixで鑑賞。

トゥモロー・ワールド [Blu-ray]

トゥモロー・ワールド [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: Blu-ray


1970年、メキシコシティ近郊のコロニア・ローマ地区。
クレオは医師の家で住み込みの家政婦として働き始める。
その家は医師のアントニオ、妻のソフィア、3人の男の子と1人の女の子、ソフィアの母のテレサ、同じく家政婦であるアデラが暮らしていた。
クレオにフェルミンというボーイフレンドができる。
休日は二人で映画を見に行った。
やがてクレオは妊娠するが、フェルミンに告げるとすぐに姿を消してしまった……。

第75回ヴェネツィア国際映画祭で、金獅子賞を受賞。
第76回ゴールデングローブ賞で、外国語映画賞と監督賞を受賞。
第91回アカデミー賞で、外国語映画賞賞・監督賞・撮影賞を受賞。
netflixで公開された映画で、後に映画館でも上映された。
『トゥモロー・ワールド』『ゼロ・グラビディ』のアルフォンソ・キュアロン監督の自伝的映画。
全編モノクロで、地味で寡黙な家政婦の日常を淡々と描いていく。
退屈を我慢して見続けていたら、後半、とんでもないシーンが待っていた。
クレオが出産するシーン。
子供たち2人が海で溺れるシーン。
この2シーンがそれぞれ10分近くの長回し、すなわち1カットで撮られていた!
特に子供たちが溺れるシーンは、本当に溺れているようにしか見えないので、これをどうやって1カットで撮ったのか、テイクは1回で済んだのか、子供たちは本当に無事だったのか、と見ながら次から次へと疑問が浮かんだ。
思えば、アルフォンソ・キュアロン監督は『トゥモロー・ワールド』でも驚異的な長回しのシーンが高い評価を得ていた。
しかし、まさかこんな地味な映画でそれをやるとは。
この2シーンだけでも、見る価値は十分にあると思う。
お薦めです。


nice!(2) 
共通テーマ:演劇

nice! 2