So-net無料ブログ作成

国のない男 [本]

9月9日(月)
カート・ヴォネガット『国のない男』(NHK出版)

国のない男 (中公文庫)

国のない男 (中公文庫)

  • 作者: カート・ヴォネガット
  • 出版社/メーカー: 中央公論新社
  • 発売日: 2017/03/22
  • メディア: 文庫


アメリカのSF作家カート・ヴォネガットの最後のエッセイ集。

カート・ヴォガットは1922年、アメリカ、インディアナポリス生まれ。
SFの枠を越え、現代アメリカ文学を代表する作家として活躍。
代表作は『プレイヤー・ピアノ』『タイタンの妖女』『猫のゆりかご』『スローターハウス5』など。
2007年、84歳で死去。
アイオワ大学で創作を教えていた時、ジョン・アーヴィングが教え子だったらしい。
村上春樹が大きな影響を受けていることも有名。
僕も大好きで、ほとんどの作品を読んでいる。
一番好きなのはやっぱり『スローターハウス5』。
しかし、この本は毒舌が過ぎて、ついていけなかった。
残念。

nice!(4) 
共通テーマ:演劇

ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー [映画]

9月9日(月)
ギレルモ・デル・トロ監督『ヘルボーイ/ゴールデンアーミー』(2008年)netflixで鑑賞。

ヘルボーイ ゴールデン・アーミー [DVD]

ヘルボーイ ゴールデン・アーミー [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
  • メディア: DVD


アメリカ、ニュージャージー州トレントンにある超常現象捜査防衛局(BPRD)。
そこには捜査員として、怪力のヘルボーイ(ロン・パールマン)、火を操るリズ(セルマ・ブレア)、半魚人のエイブ(ダグ・ジョーンズ)が所属していた。
ある日、マンハッタンで行われた古代遺物のオークションに、妖精の王子ヌアダ(ルーク・ゴス)が現れる。
彼は会場にいた人間を「歯の妖精」に食い尽くさせ、「ベツムーラの王冠」の一部を奪い去る。
彼の目的は、王冠の部品を集めて、「ゴールデン・アーミー」を復活させ、人類を滅ぼすことだった……。

『パシフィック・リム』で名を挙げたギレルモ・デル・トロ監督の出世作。
『ヘルボーイ』シリーズの2作目。
1作目の監督もギレルモだが、評判は良くない。
2作目の評判がばかに良いので、1作目を未見の状態で鑑賞した。
原作がアメコミで、荒唐無稽な話だが、なかなかよくできているし、登場人物たちも魅力的。
中でも、ヌアラ王子の双子の姉・ヌアラ王女(アンナ・ウォルトン)に恋する半魚人エイブが可愛かった。
掘り出し物だった。

nice!(2) 
共通テーマ:演劇

花窗玻璃 [本]

9月8日(日)
深水黎一郎『花窗玻璃』(河出文庫)読了。

花窗玻璃 天使たちの殺意 (河出文庫)

花窗玻璃 天使たちの殺意 (河出文庫)

  • 作者: 深水 黎一郎
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2015/10/06
  • メディア: 文庫


警視庁捜査一課の警部・海埜は、甥の神泉寺瞬一郎から、『花窗玻璃』という小説を読まされる。
それは、瞬一郎が19歳の時に遭遇した事件を描いたものだった。
舞台はフランスのランス。
ある夜、ランス大聖堂の二つの塔のうちの一つから、一人の男が転落死する。
偶然近くを通りかかった地元警察の刑事・ランスは、すぐに塔の階段を駆け上る。
しかし、屋上には無人。
途中、誰ともすれ違わなかった。
大聖堂内の模写をしながら暮らしていた瞬一郎は、直ちに一人で捜査を開始するが……。

深水黎一郎氏の本はこれが14冊目。
『花窗玻璃』は「ステンドグラス」と読む。
というふうに、瞬一郎の小説内小説は、外来語がすべて漢字で表記される。
読みにくいこと、この上ない。
執筆の時間も倍かかったのではないかと思う。
ランス大聖堂にはマルク・シャガールのステンドグラスがあって、それがある祈祷室内で、第二の死体が発見される。
登場人物の一人で、ステンドグラスの専門家が、ステンドグラスの最盛期は12~13世紀と断定しているのがおもしろかった。
その頃のステンドグラスはガラスの質が悪く、光を通さず、暗いらしい。
まさに目からウロコだった。

nice!(4) 
共通テーマ:演劇

あの人に逢えるまで [映画]

9月8日(日)
カン・ジェギュ監督『あの人に逢えるまで』(2014年)netflixで鑑賞。

あの人に逢えるまで [DVD]

あの人に逢えるまで [DVD]

  • 出版社/メーカー: オデッサ・エンタテインメント
  • メディア: DVD


ソウル。
ヨニ(ムン・チェウォン)は一人暮らしの若い女性。
夫のミヌ(コ・ス)の帰りを待っている。
最近、記憶力が低下してきていて、薬を飲んだり、リハビリに行ったりしている。
ある日、役人がやってきて、「あの人に会いに行きましょう」と言う。
ヨニは他の人々とともに、バスに乗って、出発した。

わずか28分の映画。
原題は『ミヌさんが来る日』。
香港国際映画祭が毎年製作しているオムニバス映画『美好』シリーズの『美好2014』に収録された4篇のうちの1篇で、中国語タイトルは『戀慕』。
あるトリックが仕掛けられていて、何か変だなと思いながら見ているうちに、ハッと気付く。
勘のいい人はすぐに気付くだろうが、僕はクライマックスの直前でハッとした。
28分の短編だから、ワン・アイディアで勝負。
そして、見事に勝利していると思う。
ムン・チェウォンが可愛かった。

nice!(2) 
共通テーマ:演劇

関修一の世界 [本]

9月7日(土)
関修一『関修一の世界』(東京書籍)読了。

関修一の世界: キャラクターデザイン・ワンダーランド

関修一の世界: キャラクターデザイン・ワンダーランド

  • 作者: 関 修一
  • 出版社/メーカー: 東京書籍
  • 発売日: 2014/04/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


アニメーションのキャラクター・デザイナーの関修一の作品集。

関修一は、1946年生まれ。
日本テレビジョン(現エイケン)に入社し、『忍風カムイ外伝』(1968年)で初めてキャラクター・デザインを担当。
同社を退社後、フリーとして『小さなハイキング・ビッケ』(1974年)、『ペリーヌ物語』(1978年)、『トム・ソーヤーの冒険』((1980年)、『ふしぎな島のフローネ』(1981年)などのキャラクター・デザインを担当。
ただし、この本に収められているのは当時の絵ではなく、最近になって新たに描かれたもの。
資料として、ペリーヌのキャラクターが決まるまでの変遷が載っていて、とてもおもしろかった。

nice!(2) 
共通テーマ:演劇

ルーキー・ハウス・ガール [映画]

9月7日(土)
フィル・トレイル監督『ルーキー・ハウス・ガール』)2011年)GYAOで鑑賞。

ルーキー・ハウス・ガール [DVD]

ルーキー・ハウス・ガール [DVD]

  • 出版社/メーカー: エルディ
  • メディア: DVD


イギリス。
キム(フェシリティ・ジョーンズ)は幼い頃からスケートボードの選手として活躍していたが、大会で優勝した帰り、交通事故で母を亡くす。
キムもスケートボードが怖くなり、競技を辞める。
19歳になった今、仕事をしない父を、バイトと家事で面倒見ていた。
ある日、友人から、オーストリアのアルプス地方の高級別荘地で、別荘の住人を世話するシャレーガールをやらないかと誘われる。
担当の別荘には先輩シャレーガールのジョージア(タムシン・エガートン)がいた。
仕事がない時、キムは山荘の前のスキー場でスノーボードの練習を始める。
数日後、持ち主の大金持ちの一家がやってくる。
父(ビル・ナイ)、母(ブルック・シールズ)、長男(エド・ウェストウィック)、長男の彼女、次男の5人だった……。

『ローグワン/スター・ウォーズ・ストーリー』でヒロインを演じたフェシリティ・ジョーンズのそれ以前の主演作。
『ローグワン』のおかげで、このDVDも発売されたのだろう。
原題はもちろん『Chalet Girl』。
ありがちなストーリーだが、フェシリティ・ジョーンズの魅力と、ビル・ナイなど脇役の充実で、楽しめる映画になっていた。

nice!(2) 
共通テーマ:演劇

パロディスム宣言 [本]

9月6日(金)
倉本美津留『パロディスム宣言』(美術出版社)読了。

パロディスム宣言 笑い伝道師の名画鑑賞術

パロディスム宣言 笑い伝道師の名画鑑賞術

  • 作者: 倉本美津留
  • 出版社/メーカー: 美術出版社
  • 発売日: 2019/05/17
  • メディア: 単行本


放送作家の倉本美津留が、世界の名画のパロディを楽しむ方法を伝授する。

マルセル・デュシャンが『モナ・リザ』にヒゲを描いた『LHOOQ』という作品が、この本の出発点。
倉本氏はミレーの『落穂拾い』やアレクサンドル・カバネルの『ヴィーナスの誕生』に悪戯書きをしてみせる。
それには苦笑するしかなかったが、世界の名画の中にも先行作品のパロディは数多あり、それを紹介する部分がおもしろかった。
ルネ・マグリットの『遠近法Ⅱ:マネのバルコニー』は、エドゥアール・マネの『バルコニー』のパロディ。
サルバトール・ダリの『黄昏時の隔世遺伝』は、フランソワ・ミレーの『晩鐘』のパロディ。
パブロ・ピカソの『ラス・メニーナス』は、ディエゴ・ベラスケスの『ラス・メニーナス』のパロディ。
そこには元になった作品への深いリスペクトがある。
だからこそ、パロディが芸術になったのだと思う。

nice!(4) 
共通テーマ:演劇

世界でバカにされる日本人 [本]

9月5日(木)
谷本真由美『世界でバカにされる日本人』(ワニブックス「PLUS」新書)読了。

世界でバカにされる日本人 - 今すぐ知っておきたい本当のこと - (ワニブックスPLUS新書)

世界でバカにされる日本人 - 今すぐ知っておきたい本当のこと - (ワニブックスPLUS新書)

  • 作者: 谷本 真由美
  • 出版社/メーカー: ワニブックス
  • 発売日: 2018/08/22
  • メディア: 新書


シラキュース大学大学院を卒業し、国連専門機関等で就労した後、現在はロンドン在住の著述家・谷本真由美が、海外から見た日本人の弱点・欠点を解説する。

この本はダメだろう。
ヨーロッパ北部の食事は、食卓に調味料が並べてあり、食べる人がそれぞれ味つけする。
日本料理は既に味付けされているから、食べる人が味付けを選べない。
これは「おもてなし」の心に反する、と谷本氏は書く。
料理の味付けを否定するとは、なんというバカげた意見だろう。
この本のすべてがバカげているわけではなく、中には耳を傾けるべき意見もある。
が、上記の部分を読んで、呆れ果てた。
編集部はなぜチェックしなかったのか。
残念。

nice!(3) 
共通テーマ:演劇

ハント・フォー・ザ・ワイルダー・ピープル [映画]

9月4日(水)
タイカ・ワイティティ監督『ハント・フォー・ザ・ワイルダー・ピープル』(2016年)netflixで鑑
賞。

『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』 [Blu-ray]

『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: 松竹
  • メディア: Blu-ray


ニュージーランド。
森林地帯で暮らすヘクター(サム・ニール)とベラ(リマ・テ・ウィアタ)の夫婦の家に、児童福祉局の職員が12歳の少年を連れてくる。
問題児のリッキー(ジュリアン・デニソン)だった。
ベラの一存で引き取ることにしたが、ヘクターはリッキーを避けた。
ベラはリッキーを愛情深く世話したが、病気で亡くなったしまう。
児童福祉局が引き取りに来ると知り、リッキーはブッシュ(森林)の中に逃亡する。
が、道に迷い、食料が尽きた時、ヘクターがやってくる……。

『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』で名を挙げ、『マイティ・ソー/バトルロイヤル』の監督に抜擢されたニュージーランド人のタイカ・ワイティティの作品。
期待に違わず、おもしろかった。
リッキーがかなりの肥満児であることは残念だったが。
この映画の画像が手に入らなかったので、『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』の画像を貼った。
これは傑作なので、ぜひとも見てほしい。
『マイティ・ソー/バトルロイヤル』も。

nice!(3) 
共通テーマ:演劇

女たちよ! [本]

9月3日(火)
伊丹十三『女たちよ!』(文春文庫)読了。

女たちよ! (新潮文庫)

女たちよ! (新潮文庫)

  • 作者: 伊丹 十三
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2005/03/02
  • メディア: 文庫


俳優・映画監督・エッセイストの故・伊丹十三のエッセイ集。
文庫版の出版は1975年。

僕が読んだのは、最初に文春文庫で出版されたもので、今は新潮文庫から出ているらしい。
44年も前の本で、内容の古さはいかんともしがたい。
たとえば、伊丹氏は、読者が生ハムというものの存在を知らないという前提で一章を書いている。
1975年当時、確かに生ハムは一般化していなかった。
スーパーで売られるようになったのは90年代に入ってからだと思う。
外国の知識が豊富な伊丹氏は、外国の文化を中途半端な形に輸入する日本人が許せなかったようで、盛んに毒舌を浴びせる。
とにかくツッコミまくりで、その作風は、当時人気が出始めた、つかこうへい氏と非常に近い。
ベストセラーになったのはよくわかる。
しかし、失礼ながら、賞味期限はもう切れてしまっていると思う。
伊丹氏のが監督した映画の方はまだまだ大丈夫。
去年まとめて見たが、どれもおもしろかった。
お薦めはやっぱり『マルサの女』です。

nice!(2) 
共通テーマ:演劇